作成者別アーカイブ: haraizumi

野鳥のさえずりが盛んに

こんにちは。

今週で6月も終わり、来週からは7月。今年もいよいよ本格的な夏が間近にせまってきました。

さて、最近のさくら咲く学校、野鳥のさえずりがとても盛んです。

今朝はサンコウチョウを目撃。
「月日星~、ホイホイホイ」という特徴ある囀りが今朝はよく聞こえました。また「火の鳥」アカショウビンの「キョロロロロ~」という尻下がりの、これまた特徴的なさえずりが、山に囲まれた立地のためか、いい具合に反響して、時折校庭にこだましています。

学周辺を散策し、バードウォッチング、というのも楽しいと思いますよ。

カテゴリー: お知らせ |

静岡大生による フィールドワーク実習の調査発表会!

   

今週のさくら咲く学校はとても賑やかです。

というのも、静岡大学人文社会科学部の学生達10名が、6/2(日)から1週間、さくら咲く学校に泊り込んでフィールドワークを行っているのです。

やはり、若い人の出入りがあると、学校全体が活気づく感じがします。聞き取りにご協力くださった地域の高齢者の方々からも、「若い学生たちとの交流は、ええなぁ、元気をもらうなぁ」などという声も聞かれました。

学生たちは連日、地域の方々に暮らしの様子や、それぞれのテーマごとに様々なお話を聞き、調べ、原泉地域の生活文化や歴伝承、自然資源、地域活動などなどの調査をしています。そして、夜は遅くまで調査したものをまとめて、頑張っています。

そして、この1週間のフィールドワークの調査発表会が、明日おこなわれます。

 

調査にご協力くださった地域の方々や原泉地域の方々はもちろん、ご興味のある方ならどなたでも、この発表会をお聴きいただけますので、ぜひぜひたくさんの方に足をお運びいただき、学生たちの1週間の成果をお聴きいただけたらと思います。

————————————————————————————————-
静岡大学人文社会科学部・社会学科・文化人類学コース
【掛川市原泉地域・フィールドワーク実習 調査発表会】
————————————————————————————————-

●とき  6月8日(土) 10:00~12:00

●ところ 原泉地域生涯学習センター(さくら咲く学校敷地内)http://e-jan.kakegawa-net.jp/c.phtml?g=152358

 

カテゴリー: お知らせ |

「アウトドアのがっこう」受講者募集中!

 

こんにちは。
さくら咲く学校にテナント入居している、
「スタジオやまもり」の鈴木渉です。

今月末より、さくら咲く学校を学び舎とする「アウトドアのがっこう」という講座を、仲間たちとともに始めることとなり、この場をお借りしてお知らせさせていただきます。

「アウトドアのがっこう」は、山歩きを始めてみたい、キャンプをしてみたい、アウトドアで遊べるようになりたいといった方のために、アウトドアで楽しく遊ぶために必要な装備や知識、遊び方をやさしく学びながら、共通の趣味をもった人との出会い、自然との触れ合いを大いに楽しんでいただく機会をご提供する、全5回の講座です。

 松山拓也さん、大関正行さんという他2人の講師とともに、自らが遊び、学び、感じてきた山歩きやキャンプを始めとしたアウトドアでの遊びの楽しさと、楽しむために必要なことをお伝えできたらと思っています。

 それぞれ個性や特技の違った僕たち3人が展開する講座ですから、きっと、底抜けに明るく楽しく、愉快な仲間と出会うことのできる講座になるだろうと思っています。

現在、受講者を募集しています。
ご興味のある方、アウトドアの遊びを始めたいと思っている方、今シーズンからぜひ始めませんか?

きっと、一生飽きることのない遊びの入口となることと思います!!

 講座の詳細については、下記のウェブサイトからご覧いただけます。

■「アウトドアのがっこう」公式WEBサイト  http://www.md-f.jp/outdoor/

 

カテゴリー: お知らせ |

さくらの木の枝に、モリアオガエルの卵

 

学校の名物である桜の木の枝に、
白いソフトボール位の大きさの泡の塊を発見。

モリアオガエルの卵塊です。

プールの上に、覆いかぶさるように伸びた桜の枝に、産み付けられていました。                      かなり高い木の枝に産み付けられていましたが、
カエルの小さなからだで登るのはさぞかし大変だったろうなぁと、感心してしまいました。

理事長に教えてもらいましたが、さくら咲く学校では毎年見られるようです。

通常は、水場の上にある木の枝などに卵を産み落とし、泡の中で孵化して大きくなった
オタマジャクシは下の水場に落ちるのですが、急いてしまったのか、下に水の無い防球ネットに産み付けられた卵もありました。

それにしても、ここで孵化したオタマジャクシ、どうなっちゃうのでしょうか・・・。

モリアオガエルの卵、街中ではなかなかお目にかかれないかと思いますので、
学校へお立ち寄りの際には、観察していってはいかがでしょうか。

 

 

 

カテゴリー: お知らせ |

5/25(土)山歩きとスケッチを愉しむピクニックが実施されました! 

先日、「山歩きとスケッチを愉しむピクニック」がさくら咲く学校で実施されました。
天気にも恵まれ、参加してくださった皆さんには楽しんでいただくことができたのではないかと思います。

 

陽射しを透かしたクロモジの葉っぱは、緑鮮やか、香り爽やかで、 道中はコアジサイの花がところどころ見られ、ヤマツツジとともに 登山道を彩ってくれていました。

 

山頂では、参加者の皆さんにスケッチをしていただいている間に、 スタッフで
コーヒーを淹れて、山で飲むコーヒーの味わいを楽しんでいただきました。
山頂からの眺めは、多少霞んではいたものの、南には掛川や袋井の遠州のまちがうっすらと眺められ、 北には大井川と川根のまちが遠望できました。

山をおりたら、みんな腹ペコ。さくら咲く学校へもどり、みんなで昼食の準備。

   

アウトドア料理といえば、やっぱりカレーでしょう。ご飯は土鍋で炊きました。土鍋で炊いたゴハンは冷めても美味しいのです。いや、冷めた方がより美味しいというべきかも・・

カレーに焼き物もプラス。とっても豪華なランチとなりました。炭火で焼いたアジの開きと、シシャモ、シャケ、はサイコーでした。デザートは中瀬先生手作りの絶品梅ジャムをあえたヨーグルト、食事の最後は濃い目にいれた原泉茶で締めくくりました!


ランチの後は、中瀬先生のアトリエで、山頂で描いたスケッチに着彩。
作品を見せてくれた参加者最年少のク○タくん。まだ20代前半の若者です。

今回ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

また学校周辺の自然とふれ合う催しをいろいろと企画していきたいと思います。

カテゴリー: さくら咲く学校レポート |

5/18-19 中央大学法学部 ゼミ合宿の受け入れ

  

昨年に引き続き、中央大学法学部の工藤裕子教授のゼミ合宿地として利用していただきました。

第一日目は、廃校跡地の活用のケースとしては全国的にもまれな、「地域立」という形態をとっているさくら咲く学校ですが、どのような経緯で、このような跡地活用へと至ったのか、当時関わった行政の方や、NPOの方々、運営者のさくら咲く学校の理事長などからお話がありました。

さくら咲く学校の生い立ちについては、当時跡地活用会議の中心メンバーだった佐藤雄一さんがご自身のブログに詳しく書いてくださっています。全国的にも珍しいスタイルをとっているさくら咲く学校がどのような経緯で、またどのようなビジョンの下で新たしいスタートをきったのか。ぜひご一読ください。  ▼

http://blog.goo.ne.jp/concept_s/e/c704d3a11dc09a553d5a524883a320b8

また、佐藤さんが今回のゼミの様子もフェイスブック上でレポートして下さっていますので、どうぞこちらもご覧ください。▼
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=483574955052869&set=a.133882560022112.34190.100002011058434&type=1&theater

 

 

カテゴリー: さくら咲く学校レポート |

5/27(月)19:00からのSBSテレビ「静岡発そこ知り」にご注目!

   

4/30、5/2のゴールデンウィークの中日に、2日間にわたってSBSテレビの取材・撮影を受けました。「学食」が取材のテーマということで、学校2Fにテナント入居されている「ひろ屋」さんを中心に、地域の小学生などにも撮影に参加していただきながら、楽しい雰囲気での撮影となりました。タレントのもう中学生さん、鬼頭里枝アナからサインもいただきました。ありがとうございました!

☆放送日は、5/27(月)19:00からの、SBSテレビ「静岡発そこ知り」です!

皆さん、どうぞお見逃しなく!

カテゴリー: お知らせ, さくら咲く学校レポート |

5/25(土)山歩きと絵を愉しむピクニック開催します!

テナント入居している、画家の中瀬先生とスタジオやまもり鈴木さんとのコラボ企画。

山歩きとスケッチを楽しみ、お昼は学校の校庭でアウトドアクッキングをして、春の一日を愉しむピクニックイベントを開催します。緑溢れるさくら咲く学校で、新しい物事や人に出会いふれ合いながら、楽しい時間をご一緒に過ごしませんか?

絵は描いているけど山を歩いてみたい、
山歩きはしているけど、絵をはじめてみたい、
どちらも経験ないけど興味があって初めてみたい、
そんな、新しい世界へ半歩踏み出してみたい方のためのピクニックです。

ご興味のある方、 どうぞお気軽にご参加ください。

イベント詳細は下記のように予定しています。

———————————————————————————————————-
学校でピクニックvol.1 「山歩きとスケッチを愉しもう!」 
———————————————————————————————————-
■開催日時 2013年5月25日(土) 8:30~15:00(予定)
■集合場所 さくら咲く学校 (掛川市萩間423)
■スケジュール概要(予定)

8:30~      ご挨拶、自己紹介
9:00~12:00   八高山トレッキング (山頂付近でスケッチタイム)
12:00~13:30 校庭でアウトドアのランチタイム (皆でカレーづくりなど)
14:00~15:00 スケッチ着彩レッスン
15:00頃      終了・解散

■定 員  15名
■参加資格 心身ともに健康な男女
■参加費  5000円(昼食、保険代含む)

■参加申し込み方法
お電話またはメールにて下記へご連絡ください。

【参加お申込み、お問合せ先】
●メール sotoasobi.tent@gmail.com
●TEL   0538-85-0550(外あそびユニットtent事務局)

      0537-25-2580(さくら咲く学校)

————————————————————————————————————-

■主催/外あそびユニットtentアトリエchieko スタジオやまもり
■協力/さくら咲く学校 

 

カテゴリー: お知らせ |

5/3 雑貨のセレクトショップ「暮らしごと舎」がオープン!

今年の4月から、さくら咲く学校に新規テナント入居された「暮らしごと舎」さんが、

教室の店舗改装を経て、5/3にお店をオープンさせました。

「長く使い続けてもらえる、暮しの道具」をコンセプトとした、雑貨のセレクトショップで、大庭 弘美さん、鈴木 陽子さん、秦 詠子さん、3名の女性スタッフが交代でお店を開いています。

「雑貨を通じて、居ごこちのよい暮らしをつくるお手伝いができたらと思います。どうぞお気軽にお立ち寄りください」。(スタッフ一同)

■暮らしごと舎 (入居場所:2F教室)

◎営業日/毎週 月・金・日  ◎営業時間/11:00~15:00 

カテゴリー: お知らせ |

4/20(土) トヨタ財団ワークショップにて、2年間の活動発表

   

さくら咲く学校は、2010年度から2年間、トヨタ財団の助成を受けてきました。この助成が今年3月で終了となり、先日、東京で行われたワークショップにて事業の報告発表をしてきました。さくら咲く学校のような廃校活用の形態は、全国的にも珍しいようで、数ある助成先の中から報告発表に選出されました。発表後は多くの方から質問を受け、また今後の参考となるような他地域・他団体の活動も知ることができ、有意義なワークショップとなりました。

トヨタ財団の皆さま、大変お世話になり、ありがとうございました!

カテゴリー: さくら咲く学校レポート |